東武東上線初進出のラーメン店

こんにちは、最近暑い日が続いていますね。外の暑さと室内の涼しさで体調を崩してしまいそうな今日この頃。室内にいることがほとんどなので、体が冷え切ってしまっています。何か温かいものがが食べたくなりまして、この前紹介した、東武東上線志木駅にあるEQUiAの飲食店街にまたまた繰り出しました。またかよと思われそうですが、お店を完全制覇するまでは行こうと思ってます。さまざまなお店があることは前回紹介しましたが、今回はその中で東武東上線に初進出したラーメン屋さんにしました。有名なお店なので皆さん知っているかとは思いますが、お店の名前は「青葉」です。土日だと行列が出来るため、一度諦めましたが、平日に行ってみると混んではいましたが、行列が出来てはいなかったので、少し待つことにしました。待っている間に食券を買ってくださいと言われましたので、食券機のでメニューを見たところ、メニューの数は少なくラーメンのみで勝負しているようです。中華そばと特製中華そば、つけ麺、特製つけ麺の4種類のみで、今回は温かいものを食べに来たということで、特製中華そばにしました。店内はカウンター席のみになっており、テーブル席はありませんが、特に狭さは感じず、入りやすい雰囲気の店内です。注文をしてからそれほど待たずにラーメンがやってまいりました。

f:id:taisei628:20170720152153j:plain

シンプルな煮卵、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎ、中華そばには必要不可欠な具材がトッピングされていました。スープは鶏ガラベースに魚介が入った、まさに中華そばといえるスープに、麺は中太のストレート麺、あっさりしたスープに麺がよく絡み美味しゅうございました。食べ終わり、体もしっかり温まったので店を出ました。今度はつけ麺を食べてみようと思います。

志木周辺にはラーメン店が多いので、別のお店も紹介していこうと思います。

EQUiAのお店と志木駅周辺のラーメン店を乞うご期待。

志木駅に出来たお箸で食べるスパゲッティー屋さん

東武東上線志木駅の再開発によって出来たショッピング総合施設のEQUiA(エキア)

2階建ての施設で今年の3月30日にリニューアル第1弾として1階のショッピング施設がオープンし、6月30日に2階の飲食店街がオープンしました。営業時間は1階が10:00~21:00、2階が11:00~23:00となっているようで、少し帰宅が遅くなっても営業しているため、とても便利になりました。

志木駅周辺は飲食店は多いのですが、お酒とともにする食事のお店が多いため、食事だけしたい時に行くお店が限られており、レストラン街が出来て本当によかったです。

先日の昼にお腹が空いたので、さっそくEQUiAの飲食店街に足を運びました。

いくつかお店がある中で今回チョイスしたのが

f:id:taisei628:20170712151044j:plain

私が以前からよく行くお店で、都内には結構店舗はありますが、志木駅の周辺にはなかったので出来たことに喜びました。

みなさんも知っているお店だと思いますが、メニューが豊富で味もチェーン店の中ではかなり美味しく、手ごろな値段で本格スパゲッティーが食べれられるお店です。

今回注文したのはサーモンと海老のモッツァレラチーズの明太子クリームとサラダ食後にアイス珈琲を注文しました。

注文してまもなくサラダとセットのスープが来ました。

f:id:taisei628:20170712151828j:plain

サラダは大根と水菜に塩昆布を乗っけて、和風ドレッシングがかかっており非常にさっぱりしていて食べやすかったです。

スープは優しい味のお吸い物でサラダとよく合い、おつな感じでした。

少し時間を置いて本日のメインのスパゲッティーがやって来ました。

f:id:taisei628:20170712152155j:plain

明太子のクリームに海老と生の明太子がよく麺に絡む濃厚なお味。

五右衛門のクリーム系のパスタはおすすめです。

食後にアイス珈琲をいただき落ち着いたところで席を立ちました。

五右衛門さんごちそうさまでした!!また来ます!!

今回は洋麺屋五右衛門に来ましたが、EQUiAの飲食店街にはまだ行ったことのないお店もあるため、近々紹介していきたいと思います。

北の大地が生んだ最高のハンバーグレストラン

北海道生まれ、北海道育ちの道産子の私ですが、先日誕生日でした。誕生日に何をしようか考え、考え抜いた末にたどり着いたのが、とてもビックな物を食べたい。

ビックなものと言っても、フードファイターではないので、大食い選手権の猛者達が食べるような大きさの物はとてもじゃないけれど食べられませんし、そんな大きな物を出すお店も限られているので、何か近くで大きな物を食べられる店がないだろうか?

ありました。

志木市のお隣の新座市にある、びっくりドンキーです。

自宅から車で10分くらいでしょうか。

北海道ではたくさんあるびっくりドンキーですが、上京したての頃は関東にあまりなく、恋しく思っていましたが、最近は関東にも進出するようになり定期的に食べられるようになりました。

主に幹線道路沿いに見かける機会も多くなったのではないでしょうか?

都内だと新宿や池袋にもありますよね。

びっくりドンキーはハンバーグの大きさとトッピングを選ぶことが出来ますが、大きさでは150g、300gがレギュラーメニューですが最近は300gの上に150gを乗せた親子バーグというメニューがあり、今回はそれを注文し、トッピングはチーズ、ライスを大盛にしました。

まさにその店で一番大きなメニューです!!

圧巻のこの写真をご覧ください

 

 

f:id:taisei628:20170703194857j:plain

 

どうでしょうこのボリューム破壊力抜群!!

ただでさえ大きな300gのハンバーグに見事に150gのハンバーグが乗っています!

実はハンバーグの前に注文していた、びっくりフライドポテトのボリュームもあり、お腹にたまっていたので、食べきるのは大変でしたが、とても美味しかったです。

また近々行くとは思いますが、次はおとなしく150gにしておこうと思います。

 

カジュアル多国籍バル

はじめまして、タイセイと申します。

今日からブログを始めることにしました。

美味しいものを食べることやお酒を飲むことが大好きなので、志木駅付近の美味しいお店や、志木付近の地域で収穫された野菜、また食べ物とは少し離れますが地域の歴史や観光スポットなどを紹介していこうと思っています。

以前イタリアンレストランでアルバイトをしたことがあり、そこでワインを少し覚えたのですが、先日ふとワインが飲みたくなり、地元では有名なカジュアル多国籍バルのバルーチョというお店に入りました。

店内は明るく、スペインやイタリアのカフェを感じさせる雰囲気で好印象。

まず注文したドリンクは生ビール。朝から暑かったので、迷わず注文。

生ビールが来る前におつまみのメニューを見て何にしようか思案。

バルーチョのおすすめは築地直送の牡蠣が売りのようなのですが、今回は注文しませんでした。すみません。

次回は注文しようと思います。

今回は鮮魚のカルパッチョ三種盛り、アンチョビポテトを注文。

それからお通しにチーズフォンデュが出てきました。

チーズフォンデュはアボカド、フライドポテト、タコスチップスに濃厚なチーズがかかっておりとても美味。

数分後に鮮魚のカルパッチョ三種盛りが来ました。

新鮮なたこ、サーモン、マグロに酸味のあるソースがかかっており、魚介の新鮮さを際立たせておりました。

生ビールを飲み干したので、いよいよ飲みたかったワインを注文。

今回注文したのは

f:id:taisei628:20170626213424j:plain

f:id:taisei628:20170626213512j:plain

カーサモレナという名前のワインで、使用しているブドウの品種はスペインではメジャーなテンプラリーニョと誰もが知っているカベルネソーヴィニヨン。

フルーティーなテンプラリーニョの香りにカベルネソーヴィニヨンのしっかりとした味わいがミックスされており、バランスが良く飲みやすかったです。

運ばれてきたアンチョビポテトと相性が良く幸せな気分になれました。

お酒は好きですが、あまり強くないため、ほろ酔いになったのでおいとまさせていただくことにしました。

カジュアルで入りやすく、料理の提供時間も早く、味も美味しいので再訪しようと思います。

次は牡蠣をつまみにワインを飲むことにします。

バルーチョさんありがとうございました。