カジュアル多国籍バル

はじめまして、タイセイと申します。

今日からブログを始めることにしました。

美味しいものを食べることやお酒を飲むことが大好きなので、志木駅付近の美味しいお店や、志木付近の地域で収穫された野菜、また食べ物とは少し離れますが地域の歴史や観光スポットなどを紹介していこうと思っています。

以前イタリアンレストランでアルバイトをしたことがあり、そこでワインを少し覚えたのですが、先日ふとワインが飲みたくなり、地元では有名なカジュアル多国籍バルのバルーチョというお店に入りました。

店内は明るく、スペインやイタリアのカフェを感じさせる雰囲気で好印象。

まず注文したドリンクは生ビール。朝から暑かったので、迷わず注文。

生ビールが来る前におつまみのメニューを見て何にしようか思案。

バルーチョのおすすめは築地直送の牡蠣が売りのようなのですが、今回は注文しませんでした。すみません。

次回は注文しようと思います。

今回は鮮魚のカルパッチョ三種盛り、アンチョビポテトを注文。

それからお通しにチーズフォンデュが出てきました。

チーズフォンデュはアボカド、フライドポテト、タコスチップスに濃厚なチーズがかかっておりとても美味。

数分後に鮮魚のカルパッチョ三種盛りが来ました。

新鮮なたこ、サーモン、マグロに酸味のあるソースがかかっており、魚介の新鮮さを際立たせておりました。

生ビールを飲み干したので、いよいよ飲みたかったワインを注文。

今回注文したのは

f:id:taisei628:20170626213424j:plain

f:id:taisei628:20170626213512j:plain

カーサモレナという名前のワインで、使用しているブドウの品種はスペインではメジャーなテンプラリーニョと誰もが知っているカベルネソーヴィニヨン。

フルーティーなテンプラリーニョの香りにカベルネソーヴィニヨンのしっかりとした味わいがミックスされており、バランスが良く飲みやすかったです。

運ばれてきたアンチョビポテトと相性が良く幸せな気分になれました。

お酒は好きですが、あまり強くないため、ほろ酔いになったのでおいとまさせていただくことにしました。

カジュアルで入りやすく、料理の提供時間も早く、味も美味しいので再訪しようと思います。

次は牡蠣をつまみにワインを飲むことにします。

バルーチョさんありがとうございました。