東武東上線初進出のラーメン店

こんにちは、最近暑い日が続いていますね。外の暑さと室内の涼しさで体調を崩してしまいそうな今日この頃。室内にいることがほとんどなので、体が冷え切ってしまっています。何か温かいものがが食べたくなりまして、この前紹介した、東武東上線志木駅にあるEQUiAの飲食店街にまたまた繰り出しました。またかよと思われそうですが、お店を完全制覇するまでは行こうと思ってます。さまざまなお店があることは前回紹介しましたが、今回はその中で東武東上線に初進出したラーメン屋さんにしました。有名なお店なので皆さん知っているかとは思いますが、お店の名前は「青葉」です。土日だと行列が出来るため、一度諦めましたが、平日に行ってみると混んではいましたが、行列が出来てはいなかったので、少し待つことにしました。待っている間に食券を買ってくださいと言われましたので、食券機のでメニューを見たところ、メニューの数は少なくラーメンのみで勝負しているようです。中華そばと特製中華そば、つけ麺、特製つけ麺の4種類のみで、今回は温かいものを食べに来たということで、特製中華そばにしました。店内はカウンター席のみになっており、テーブル席はありませんが、特に狭さは感じず、入りやすい雰囲気の店内です。注文をしてからそれほど待たずにラーメンがやってまいりました。

f:id:taisei628:20170720152153j:plain

シンプルな煮卵、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎ、中華そばには必要不可欠な具材がトッピングされていました。スープは鶏ガラベースに魚介が入った、まさに中華そばといえるスープに、麺は中太のストレート麺、あっさりしたスープに麺がよく絡み美味しゅうございました。食べ終わり、体もしっかり温まったので店を出ました。今度はつけ麺を食べてみようと思います。

志木周辺にはラーメン店が多いので、別のお店も紹介していこうと思います。

EQUiAのお店と志木駅周辺のラーメン店を乞うご期待。